1GAMEのてつさんがパチンコ店での活動を休止を発表

突然ですが、私「1GAMEてつ」は2020年5月をもちまして、パチンコ店へのゲスト来店のお仕事を無期限で休止させていただくことになりました。

6月以降、人前に出ることは極端に減ります。

1年以上前から「徐々に減らそう」と案件の調整をしてもらっていましたが、ダラダラやるのもどうかと思うので、ここいらでスパっと止めます。

休止の理由はシンプルです。

ゲスト来店の仕事は、僕の抱える仕事の中で「最も期待値の低い仕事」だから。

はいはい、なるほど。

「バカ言ってんじゃねえよ!」

「来店とかクソ儲かるだろうが!」

って声が聞こえてきそうですね。

はい、その通りです。

クソ儲かります

この仕事が欲しくてしょうがないタレントさんや、ライターさんも多いでしょう。

この仕事が取れなくて引退してしまうタレントさんや、ライターさんも多いでしょう。

ただ、結局は「お金にしかならない」仕事なので、僕からしたら期待値がゲロ低い仕事なんです。

売上にしかならない仕事より、他のことに時間を使った方が良いんです。

「僕の場合は」ですが。

そもそも肩書は「総合プロデューサー」ですし、本分は作品やビジネスを生み出すことなので。

元々は「動画収録の依頼を受け切れない」という理由で始めた仕事でしたが、もういい加減そんなことに時間を取られるよりも、新しいプロジェクトに時間を使ったり、やりたいことに時間を使おうということで、関係者の方々にはご納得いただきました。

組織の仕組み作りも終わっていますしね。

そろそろ次のステージに進ませてください。

誤解しないでほしいのは、人前には出なくなるけど露出は減らないということです。

逆に、動画やメディアへの出演は今までよりちょっと増えると思います。

コラボとかもやるでしょうし、動画コンテンツ的には全く影響ありません。

むしろプラスです。

引退とかではないのでご安心ください。

「露出は増やすけど人前には出ない」

これが今後の僕の方針です。

そしてこれは僕だけの話なので、他の1GAMEメンバーは平常運航です。

裏方に回る大きな一歩だと思ってください。

僕の理想は昔から、ずっと裏方ですから。

「人前には出ない」と言いましたが、講演会だったり、オンラインサロンのオフ会だったり、そういう「人と会う」機会は増やしていこうと思います。

時間に余裕ができますからね。

パチンコ店のゲスト来店では「行けなかった」地域にも行きたいですし、今まで忙しくて「交流が持てなかった」人と会う機会も増やしていきたい。

色んな人から刺激をもらいたい。

そう思っています。

後は・・・そうだな・・・

2作目の執筆活動にも着手します。

ちなみに2作目はオンラインサロン内で出版社の編集担当さんと公開打ち合わせをしたり、生原稿をアップしながら執筆していこうと思っているので、書く方としても新鮮です。

参加型コンテンツとしても面白いですし、本が売れたら「印税を全額チャリティーにブチ込む(やり方はメンバーで決める)」プロジェクトもやっているので、興味のある方は是非ご参加ください。

1作目が「Amazonランキング総合1位」を取っただけに、2作目のプレッシャーは正直かなりエグイんですけどね・・・

まあ、楽しんでやります。

他にもオンラインサロンメンバー同士で作ったビジネスや作品も世に出てくる流れになってきましたし、1ヵ月チョイでここまで面白い展開になるとは、正直思いませんでした。

2ヵ月目に入って急に加速しましたね。

色々と予想外です。

良い意味で。

YouTubeでの活動は引き続き行っていきますが、日常的なことはInstagram(インスタグラム)ストーリーズ機能を使って公開していきます。

僕のインスタは女子力が高めです。

良かったらフォローしてください。

Twitter(ツイッター)はまあ・・・

正直オススメできないので・・・

刺激的なのが好みな方だけ・・・

ではまた!

1GAME@てつ

それに対する世間の反応

これに対する1GAMEてつの反応

ステイサム
オンラインサロンの収益や本の印税、コンサル業で暫くは食っていけるという胎なんだろう。
潰しがきく方のパチ屋ビジネスは社内か身内に世代交代って形かな。