【てつ】1gameてつ氏のオンラインサロンが会員数3000人を突破!

1gameてつ氏が1月に開設したオンラインサロン『1GAMEてつのオンラインサロン 遊び人ギルド』の会員数が3000人を突破したとのこと。

ステイサム
会費1000円だからこれだけで300万の収益!

てつ氏のインタビュー記事から

インターネットだったら無料でもなんでもいいんですよ。
対価として相手の時間を使うわけだから。これは等価交換。でも、これって商売にならない。
一方、サロンでは払ってもらってる月会費以上の価値を提供しないといけない。ここでイメージしてほしいんですけど、あるひとりに対して毎日マンツーマンだと、コンサル料は年間に数千万円もらわないと割に合わないですよね。でも相手も払える金額ではない。そのコンサル料を分散するのがオンラインサロンの仕組み
あと、10人に30円払ってもらったとしたら、その全員に1000円の価値を提供するが大事。でも、それだと赤字だから20人、30人、100人と増やしていく。10人でも100人でもこっちのかかる費用は同じだから、いつかは黒字にはなる。でも、それって単純計算であって、30円で売ったものが30円の価値しかないとその人の自分資産は落ちる一方だし、サロンのメンバーも増えないですよね。

オンラインサロンって甘くないし、うかつにやると本当に危ないんです。

参照:News Crunch

 

ステイサム
確かに等価価値を与えるのは難しい。
下手したら自身の市場価値がガタ落ちしちゃう。

パチスロタレントのオンラインサロンに関する記事

【業界の新たな収益モデル?】オンラインサロンを持つパチスロタレント

 

関連記事

1GAMEのてつさんがパチンコ店での活動を休止を発表