【計8店営業】群馬県が新たにパチンコ1店追加公表【※5/5(火) 22:30時点】

群馬県は5月5日、「新型インフルエンザ等対策特別措置法第45条第2項に基づく施設の使用停止(休業)の要請を行った施設」として、前橋市の1店を特措法第45条第2項に切り替えたうえでホームページで公表した。

群馬県では4月28日、営業を続けるパチンコ9店に対し、特措法24条から45条の「施設の使用停止を要請」に切り替え、その店名を公表。公表されたのは前橋市3店、富岡市1店、館林2店、桐生市2店、渋川市1店の計9店で、うち渋川市1店は4日に休業を確認したとして公表リストから削除していた。しかし3日、県は現地確認で前橋市1店が営業をしていることを確認、事前通知をしたにもかかわらず休業要請に応じなかったとして、新たに公表した。

 

■群馬県もパチンコ店名を公表

群馬県は4月28日夕、営業を続けるパチンコ9店に対し、特措法24条から45条の「施設の使用停止を要請」に切り替えたと発表。その店名を公表した。公表されたのは前橋市3店、富岡市1店、館林市2店、桐生市2店、渋川市1店の計9店。

群馬県では4月18日よりパチンコ店に休業要請をしていたが、その後も営業を続けている25店に対し、27日に改めて休業を要請。28日正午以降も営業を続けていた場合は店名を公表する方針を明らかにしていた。

山本一太知事は会見で「営業を継続している店舗に関しては改めて強く要望していく。県民の皆さまには感染のリスクを高める施設に行くようなことは控えて欲しい」と呼び掛けた。

群馬県が新たにパチンコ1店追加公表

群馬県のHPに記載がある営業継続している店舗さん

番号 施設等名称 所在地 要請日 要請の内容 要請の理由
1 634ガーデン 前橋市六供町966-1 4/28 施設の使用停止(4/28~5/6) 新型コロナウイルスのまんえん防止の為
2 じゃらん634 II 前橋市日吉町4-19-7
3 パチーノアヤックス 前橋市富田町200-2
4 ニューセブン富岡店 富岡市黒川761
5 JP-7館林店館 林市東広内町2252-1
6 ビュートン館林館 林市高根町886
7 トーエイプラザ 桐生市菱町3-2103
8 じゃらん634III 桐生市広沢町1-2511-1 v
9
         
10
         

https://www.pref.gunma.jp/contents/100153593.pdf

ステイサム
黒塗りは休業要請の従った為、削除されています!

関連記事

【休業情報】全国パチンコ休業率まとめ【2020/05/04更新】