【驚愕】へずまりゅうの「格闘技転向」は本当だった。迷惑系ユーチューバー・よりひとが“みそぎマッチ”代理出陣


迷惑系ユーチューバーの〝へずまりゅう〟こと原田将大容疑者(29)の格闘技転向は本気だった。12月19日に東京・新木場1stRINGで開催される異業種格闘技戦「hatashiai」に迷惑ユーチューバーのよりひと(28)と、東京都知事選に出馬したスーパークレイジー君こと西本誠氏(34)の異色マッチが決定。当初マッチメークされていたのが、原田容疑者だったというのだ。

窃盗や威力業務妨害などで逮捕、送検された原田容疑者は先週、保釈され、「一日でも早く社会貢献したい」とツイッターに投稿。迷惑系ユーチューバーを脱し、大学時代まで熱中したレスリングを生かした格闘技界にファイターとしての転身説が浮上していた。

「hatashiai」側がみそぎの場として、出場オファーしたところ、原田容疑者は前向きだったという。ところが、カード発表寸前のところで、原田容疑者の周辺から出場は時期尚早との判断が下り、見送りとなったという。

「hatashiai」を主催するライフサポートの古賀真人代表取締役は「カードが白紙となって頭を抱えていたところ、へずま側から、よりひとを代わりに出場させたいとの話になりました」と説明する。

原田容疑者は迷惑系ユーチューバーとして、悪名をとどろかせたが、親友でもあるよりひとも炎上騒動に事欠かない。

9月には俳優の伊勢谷友介被告の保釈時に「メントスコーラお願いします」と乱入。警察官に連行され、その後、活動休止を発表したが、1日で復帰していた。

古賀氏は「(よりひとは)方向性を変えたがっている」と原田容疑者同様、みそぎの意味合いがあるとして、「門出応援バトル」と銘打ったが、迷惑系ユーチューバーが大暴れした2020年を象徴する〝迷惑マッチ〟ともいえそうだ。

引用:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2350551/

関連記事

【悲報】号泣謝罪したへずまりゅう、再び迷惑行為で書類送検

【格闘技界進出も?】迷惑ユーチューバーへずまりゅうが関係者に号泣謝罪【直近のツイートを削除】

【衝撃】保釈されたへずまりゅうが激ヤセして別人に。「一日でも早く社会貢献したい」

【衝撃動画】へずまりゅうが威力業務妨害で逮捕された原因動画が公開される「大阪の店員ブチギレ激怒」

「へずまりゅう」ら送検 大阪・アメ村で威力業務妨害疑い

へずまの格闘技の実力とは

へずまVS朝倉未来

ステイサム
一見、へずまの腰が引けて見えるけどパンチの当たりを逃がす為に重心を下げながら距離感図ってるのは結構強いと思う
だから、へずまにやって欲しかったな