【逮捕】自称へずまりゅうの弟子、県内の墓所で「ベホイミ!ベホイミ!」等の呪文を連呼し、卒塔婆振り回した疑いで逮捕。

 墓地で卒塔婆を振り回すなどしたとして、山口県警防府署は3日、住所不定、自称ユーチューバー、川西康司容疑者(28)を礼拝所不敬容疑で逮捕した。「動画の再生回数を増やしたかった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は1日ごろ、山口県防府市内の市営墓地で墓碑に土足で上り、卒塔婆を振り回しながら奇声を上げるなどし、墓所で不敬行為をしたとしている。

防府署などによると、川西容疑者は11月10日、同市内で人気漫画・アニメ「鬼滅の刃」のキャラクターのコスプレをして大きな声を上げるなどしていたことから、警察官から職務質問されていた。その後、同署員が問題の動画を確認した。

本人とみられるツイッターアカウントでは、尊敬する人物として、迷惑系ユーチューバーとして知られる「へずまりゅう」を挙げ、別のアカウントではそのマネジャーや弟子を名乗っている。【堀菜菜子】

引用:https://mainichi.jp/articles/20201203/k00/00m/040/215000c

ステイサム
迷惑系の模倣犯出始めたよ。。