【北海道】陸上自衛隊30代の2等陸尉、パチンコ店内に落ちていたICカード4000円相当を盗もうとした嫌疑で停職25日の懲戒処分。

札幌市内のパチンコ店で、落ちていたICカードを盗んだとして、陸上自衛隊は30代の男性2等陸尉を停職25日の懲戒処分としました。

懲戒処分を受けたのは陸上自衛隊第7師団第7特科連隊の30代の男性2等陸尉です。
陸上自衛隊によりますと、男性2等陸尉は2月23日、札幌市内のパチンコ店内に落ちていたICカード、4000円相当を拾い盗んだということです。

男性2等陸尉がICカードを換金しようと、店内にある精算機にカードを入れたところ、カードの持ち主がすでに店に紛失届を出していたため、精算機がロックされました。
店員が精算機に駆け付けて、警察に通報し、男性2等陸尉は警察の事情聴取を受けましたが、微罪として、逮捕されることはなく、釈放されました。

男性2等陸尉は「出来心でやってしまった。深く反省している」と話しているということです。
男性2等陸尉が所属する第7特科連隊は、「このような事案が発生し、被害者の方にご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げる。今後は隊員指導の徹底をはかる」とコメントしています。

引用:https://www.hbc.co.jp/news/b66aa7c2fc8bb58efe3672610e6fa045.html

ステイサム
微罪か…?
たまたまICカードロックされただけでシンプル泥棒やん