【北海道】パチンコ店で他の客が落とした7万円入り財布盗む 一部”使った”か 「財布はとったが…」男逮捕も否認

パチンコ店内で約7万円が入った財布を盗んだとして、41歳の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、北海道帯広市に住む自称・無職の41歳の男です。

男は7月23日午後、帯広市内のパチンコ店で、40代の男性が所有する現金約7万円が入った財布を盗んだ疑いがもたれています。

事件前、所有者の男性は店内で財布を落とし、店に「財布を落としたみたいだ」と連絡。店側が防犯カメラを確認したところ、男が財布を拾う様子が記録されていて従業員が店内で男に話を聞きました。

しかし男が盗んだことを認めないため警察に通報し、事件が発覚し、その後逮捕しました。

財布からは金が一部なくなっていて、調べに男は「財布はとったが、現金をとっていない」と容疑を一部否認しています。

警察は男が金を使った可能性もあるとみて、調べを進めています。

UHB 北海道文化放送

ステイサム
なんで財布拾って届けないんかな
防犯カメラの精度を知れば厳しいでしょw