【埼玉】大野埼玉県知さん、仕事が遅い。自粛中なのに約200店が営業を再開している。

パチンコ、145店舗が営業 大野埼玉県知事、店名公表も

 埼玉県の大野元裕知事は15日、記者会見を開いた。

同県では14日時点でパチンコ店が145店舗営業していたと言い、「自粛要請に応えていただけないことは残念。クラスターの発生リスクがあるからこそ(自粛を)お願いしている。対応をしっかりとしていきたい」と述べた。

 大野知事は、「埼玉県では通報のあった店舗だけでなく全店舗を対象に調査している」とし、近隣都県との関係では「必ずしも同じ比較の対象にはならないと思う」とも指摘した。

 記者から「(今後)店舗名を公表するとかえってその店舗に人が集まるのではないか」と追及されると、「そういった懸念はあろうかと思うが、埼玉県の方々は大変生真面目」だと説明。「今回の法律(特措法)の立て付けでは知事にしても法的な罰則の担保がない。

できることをやるということで、法の立て付けに従って次は(店舗名の)公表ということになる」と述べた。

5月17日 9:00現在の某パチンコ情報サイト調べ

5/17の時点で192店舗が営業再開している。※某サイト調べなので漏れがある場合があります。

【埼玉県】パチンコ店さん、今日も元気に営業再開!まとめ

ステイサム
全国にダメな知事と自己紹介しちゃった感じ?